チャイルド・ギフト式ペアレントトレーニング「FAMiIKU」

FAMiIKU(ふぁみいく)プログラム

  1. オリエンテーション・子供と一緒にSAQトレーニング
  2. グループセッション・子供と一緒にSAQトレーニング
  3. ワーク・セルフモニタリング・子供と一緒に親子ストレッチ
  4. ワーク・セルフモニタリング・子供と一緒に親子ストレッチ
  5. 個別カウンセリング
  6. ワーク
  7. ワーク・セルフモニタリング
  8. ワーク・セルフモニタリング
  9. グループセッション・子供と一緒に1分間瞑想
  10. グループセッション・子供と一緒に1分間瞑想
  11. グループセッション・子供と一緒に親子ストレッチ
  12. グループセッション
  13. グループセッション
  14. ワーク
  15. 個別カウンセリング
  16. グループセッション
  17. グループセッション
  18. 子供と一緒にSSTゲーム・1分間瞑想・親子ストレッチ
  19. 子供と一緒にSSTゲーム・1分間瞑想・親子ストレッチ
  20. 子供の良い所と親の良いところ100!

(プログラムは変更したり追加することもあります)

  • セルフモニタリングとは、認知行動療法や行動療法で用いられるマネジメント技法です。 自分の行動や活動を記録することで目的の行動を強化したりモチベーションを上げる効果があります。
  • ワークとは、自分や家族、子供との関わり方を見つめなおすために役立ちます。
    自分でも気が付かなかった事に驚かれるっ受講生もいらっしゃいました。
  • グループセッションとは、単なる歓談ではなくリアルタイムの出来事について話し合ったり、その時々に合った内容について話し合ったりメンターからアドバイスを受けることもあります。

全てのプログラム中、お子さまは別室にて
SAQトレーニング視知覚トレーニング、遊びながらの集団療育を行うこともあります。

※SAQとは?
SAQトレーニングという名称は、スピード、アジリティ、クイックネスの頭文字(下記参照)に由来します。

S=Speed: スピード (重心移動の速さ)
A=Agility: アジリティ (運動時に身体をコントロールする能力)
Q=Quickness: クイックネス (刺激に反応し速く動きだす能力)

様々なメディアで、低いハードルの上を機敏に連続で飛び越えたり、ハシゴ状の器具の上を素早く走り抜けるトレーニング。SAQトレーニングは、それまで 「スピード」 と簡単に片付けられた能力をS.A.Q.の要素に細分化し、そしてハードとソフトの双方から漸進的なトレーニングとして体系化したものです。

http://www.nisaq.com/about/training.html
特定非営利活動法人 日本SAQ協会( http://www.nisaq.com/

修了後の参加について

修了後も居場所として、先輩家族として参加可能です。
現在4名の修了生が参加しています。

費用は年間室料として10,000円(消費税別)のみで受講料不要

実施者について

  • カウンセリング/当法人のカウンセラー
  • プログラム作成/※1)発達障害ライフサポートメンター(SV)
  • 実施者/発達障害ライフサポートメンター
  • 協力/放課後等デイサービスすきっぷ上青木西教室、ボランティアスタッフ

※1発達障害ライフサポートメンター とは当法人が運営している 発達障害ライフサポートメンター 協会の養成講座を受講し認定試験に合格した方