チャイルド・ギフト式ペアトレペアレントトレーニング

FAMiIKU(ふぁみいく)とは・・・

ファミリーで育む・・・ふぁみいく

  • 発達障害、あるいは問題のある行動をしてしまう子供の理解を深める。
  • 親と子供の双方の自己評価(肯定感)の低下を予防する 。
  • 各ご家庭に合わせたプログラムを作成し無理のない範囲で実践する。
  • 親と子供たちの居場所(年齢も学校も違うけれど兄弟のように助け合える友達作り)
  • 家族会ではパパ同士の交流ができます。
  • 修了後も先輩家族としてかかわることができます。

他のペアレントトレーニングと異なる点は、 特性はもちろん、子供の性格や環境も異なることから共通したプログラムだけでは対処できない場合があると考え、各ご家庭に合わせたプログラムを作成するところです。

ご家族が発達障害を受け入れて助け合って療育できる環境が理想的ですが、発達障害を受け入れきれないこともありますし、ひとり家庭であったり、生活環境や発達障害の特性だけが課題となる子供だけではないと当法人では考えています。

家族会

FAMiIKUでは、年に数回開催される食事会があります。
食事会は、他の受講者(ご家族)と一緒においしい食事と歓談の時間を楽しみます。
家族会は、基本の受講とは異なり任意参加となります。