ビデオ通話による無料相談

全国で緊急事態宣言が解除されました。
6月1日からはすべての学校が段階的に再開する見込みとなりました。
長期間休校だったことから、授業日数の確保、学習の遅れを取り戻さなければなりません。
一方で、新型コロナウイルス感染症蔓延による社会と生活の変化が、発達障害に関わらず
全ての子供たちのメンタルヘルスに与える影響について十分に考慮する必要があります。

チャイルド・ギフトでは、6月1日から7月31日までの期間、ビデオ通話による無料相談を行います。
予約制で30分以内の制限はありますが、少しでも子供たちのストレス軽減に役立てばと思います。

予約申し込み

予約

この新型コロナウイルスの影響は子供たちだけではありません。
自粛要請によりリモートワーク(テレワーク)で親御さんも強いストレスを感じたことでしょう。

昼間は元気なのにタ方になると不安感が強まってくる。
良いことがあると気分が昂揚する一方、ちょっとした言葉にキレたり、
傷ついて激しく落ち込みやすい。
過眠や過食をすることが多い。体が鉛のように重く感じる。
こういった症状のある方は、心療内科、精神科への受信をお勧めします。
「病院はちょっと・・・」と思われる方は、カウンセリングをお勧めします。
チャイルド・ギフトには、提携しているカウンセラーがおります。
ビデオ通話でのカウンセリングも行っておりますので、一人で悩まずにご連絡ください。

相談・カウンセリング

うつ病(うつ気味)は弱い方がかかる病気ではありません。
早期発見、早期治療で笑顔を取り戻してください。

吉野