謝罪の言葉

注意をしても、すぐに反論(でも…ちがう…)や否定のお子様に対して「素直じゃない、謝りなさい」は…良い対応とは思えません。

謝罪の言葉より、言われたことを受け入れる事を教える方が、心から謝罪ができて自分の意見が言えるようになります。

前の記事

アドバイスの成果

次の記事

マスク着用。。