新年のご挨拶

明けましておめでとうございます。

はじめに、昨年も正会員、及び賛助会員の皆様には大変お世話になりました。

また、多くの方からご寄付をいただくことで運営することができました。

改めまして御礼を申し上げます。

代表理事に就任してから4年目を迎えることになります。
未だにスタッフ不足の問題や事務処理の遅延、会員様に送付する会報誌「チャイルド通信」の遅延など問題が山積みではございますが、昨年よりスタートしました理解促進・啓発活動の一つである学童などへの「発達障害児支援アドバイス」は各企業のご協力により契約を継続することができました。

DJ金谷さんとツーショットの写真

FMかわぐち DJ金谷さんとツーショット

昨年4月からスタートしましたFMかわぐちでの番組は、時間帯が変わりまして、平日の朝9時から10時の「Dear.Mother」1時間枠で新スタート!です。これからもDJ金谷さんと楽しく笑顔になれる情報をお届けしていきたいと思います。

これまでは「かわぐち市民パートナーステーション」が主な活動場所となっておりましたが、民間企業との連携により「ふれあいと学びの教室」をはじめとする定例会を含めたすべての活動を川口駅近隣のスペースをお借りして開催できるようになりました。
この場を借りて、serendipitous space 川口様、民間学童保育キッズビレッジ様には格別なるご高配をいただきまして厚くお礼申し上げます。

 

昨年は、熊本地震や台風などの自然の脅威を目の当たりした1年でした。被害にあわれた方々に心よりお見舞い申し上げます。
当法人でも被災地へ支援具として「サングラス、耳栓の購入資金」及び「オリジナルTシャツLサイズ」を送りました。
現地に行くことはできませんでしたが、今後は福祉施設や当事者会(団体)の横の繋がりを強くし災害時にもすぐに連絡が取れるように連携できるようにしたいと思いました。

最後になりましたが今年はNPO法人として4年目の年。
問題点を解決しさらなる飛躍、実りのある1年にしていきたいと思っております。
今年一年が皆様にとりまして、素晴らしい年でありますようご祈念申し上げますとともに、本年も変わらぬご支援、ご鞭撻を賜りますようお願い申し上げます。

2017年 1月
特定非営利活動法人チャイルド・ギフト
代表理事 吉野春江(よしのはるえ)

 

 

 

 

Follow me!